不動産担保ローン

誰にでもお金が足りなくなることってありますよね。

そんなときあなたはどうしますか?

「キャッシングローンを借りる」「消費者ローンを借りる」などいろいろ方法はあります。

しかしこうしたローンは利息が高いのが難点です。

そういうとき意外と知られていないのが「不動産担保ローン」です。

不動産担保ローンと聞くと、なにか「胡散臭さ」を感じてしまう人もまだまだ多いのが現状です。

しかし信頼の置ける金融機関を探せるならこれほど便利で有利なローンはありません。

便利で有利な不動産担保ローンですが、便利で有利なだけにある程度制限はあります。

まず、当然ですが、
(1)担保となる不動産があること
(2)返済能力があること

不動産がまだローンの残っている場合は、担保評価額から残債を引いた金額が融資上限額となります。

ですので購入後すぐは借りられないこともあります。

返済能力については、定期的な収入があるかどうかをみます。

もし収入の見込みがないなら融資を受けることができません。

しかし定期的な収入がない人が融資を受けられないのはどこの金融機関でも同じです。

また融資を受けて返済できないかもしれないというリスクも同様です。

あまり一般的でない不動産担保ローンですが、選択肢の一つに入れておくのもよいでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。